2008年07月20日

ビッグポットを獲るためのオマハのコツ その4

・Top Set + Draws

セットとオーバーセットでオールイン対決になるのは望ましい事だ。フロップセットになる確率はペアを持っていて12% トップセットを持っていて対戦相手の誰か
がフロップセットになっているのが理想的だ。

ポットリミットオマハは小さいセットとビッグドローイングハンドを持って攻め込む。熟練のプレイヤーはドローイングハンドがオーバーセットを食らえることがよくあると知っているからだ。

ポットリミットオマハはフロップでセットになることをゴールだと思っていない しかし、ヘッズアップの場合は除く

ポットリミットオマハはセットとストレート,フラッシュドローを持って攻めるのだ。


ケース 1


Player A hold 9c 9s 3s 2d

Player B hold Kd Qd Jc Tc

フロップ[9d 8c 4h]

Aはトップセット Bは13ナッツストレートドロー+フラッシュドロー+バックドアフラッシュドロー

【勝率】


70bfa6ec.JPG

ケース 2

Player A hold 9c 9s Ad 2d

Player B hold Kd Qd Jc Tc

フロップ[9d 8c 4d]

Aはトップセット+ナッツフラッシュドロー Bは13ナッツストレートドロー+バックドアフラッシュドロー

【勝率】
omaha1

ケース 3


Player A hold 9c 9s 3s 2d

Player B hold Jd Tc 7c 6d

フロップ[9d 8c 4h]

Aはトップセット Bは20ストレートドロー+2バックドアフラッシュドロー

【勝率】

omaha2


ケース 4

Player A hold 9c 9s Ad 2d

Player B hold Jd Tc 7c 6d

フロップ[9d 8c 4d]

Aはトップセット+ナッツフラッシュドロー Bは20ストレートドロー+バックドアフラッシュドロー

【勝率】

omaha3

ポットリミットオマハではこう言う"4つのカード全てが連動し合うのが良いスターティングハンドである"と

それゆえに9c 9s A2 2dよりもQd Js Td 9sの方が価値があるのだ。

9c 9s A2 2dはフロップセットとナッツフラッシュが期待できるが、その二つだけでいつもフロップを見に行くというのは愚かしい行為だ。(スーテッドA+オフスーツペアの組合せ)


心得その11 トップセットでないフロップセット完成は良い状況だと思わないこと(ヘッズアップは除く) ギャンブルする上でのベストなプレイはペアとコネクター(スーテッドが望ましい)又はスーテッドAを持ってプレイする事だ


※88以上のペア,スーテッドコネクター,スーテッドA ビッグポットを獲るならば最低でも2つの要素がいるということですね
posted by Nick O at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | オマハ(Pot Limit Omaha Hi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。