2008年08月08日

オマハのストレートドローその3 − 17カード,20カードストレートドロー

アウツが17枚であるときの%(ターンまで 38% リバーまで 62%)
アウツが20枚であるときの%(ターンまで 45% リバーまで 70%)

オマハのビッグストレートドローはラップラウンドストレートドロー(ストレートドローのナッツアウトが13枚以上のもの)だ。17〜20ストレートドローも一般的なものである。

16ナッツラップと20カードラップは手札4枚のカード全て用いて、ボードに該当する2枚以上のカードが来たときにできる。

そのドローが発生しうるケースを説明する。


1.スリーカードランダウン(ストレート完成に関わりのあるカード群)とツーギャップカードがボードコネクターのボトムになっているケース



フロップ [ 9s 8d 2c ] You Hold Q-J-T-7

アウツは16枚でナッツ16枚


※ 持ち手でボードにあるコネクターを上3枚で連結+下1枚の連結しているケース


2.コネクターとと2つのワンギャップカードでボード上のワンギャップを上と下のカードを使って包み込んでいるケース



フロップ [ Ts 8d 2c ] You Hold Q-J-9-7


3.ブロードウェイ16ナッツラップ



フロップ [ Qs Jd 2c ] You Hold A-K-T-9

フロップ [ Js Td 2c ] You Hold A-K-Q-9

フロップ [ Qs Td 2c ] You Hold A-K-J-9

アウツは16枚でナッツ16枚


4.ランダウンツーギャップでボードコネクターがミドルカードである場合 このケースは20ストレートドローになるケースもある。



フロップ [ 9s 8d 2c ] You HoldJ-T-7-6

アウツは20枚でナッツ14枚


20ストレートドローで相手がセット(他のドローが無い状態)ならば、勝率はこのようになる。

92282

ほぼ5分の勝負だ。しかしここでオールインするのは20カードストレートドローを過大評価しすぎだ。

相手がドミネーテッドナッツドローである、Q-J-T-Xを持っている場合の勝率は、

ddd

4回中2回は負け 1回は引き分け 1回は勝つという確率になる。非常に分が悪い状況だ。


これら上記に挙げたストレートドローはfour-card Wraps(手札4枚全てとボード2枚のカードを使ったドロー)となりストレートのアウツは16枚以上で、ナッツのアウツは13以上になる。


次にThree-card Wraps(手札3枚とボード2枚のカードを使ってストレートができている状態+相手が上位カードドローを持っている可能性がある形)である場合の例を説明する。


Three-card Wraps

Case.1

フロップ [ 9s 8d 2c ] You Hold J-T-7-X

アウツは17枚で ナッツは11枚(J3枚,T3枚はナッツでない) このケースはドミネートの兆しがありまくっている。


・Xが8,9である場合


J-T-9-7,J-T-8-7の両者はペア+17ラップストレートドローになる。


・XがAでAがスーテッドである場合

17ラップストレートドローだけでなくナッツフラッシュドローもアウツに加わる。([9c-8s-2c]というフロップでAc-Jc-Td-7sを持っている場合アウツの枚数は20枚を超える ナッツのアウツは17になる。)



Case.2

フロップ [ 9s 8d 2c ] You Hold T-7-6-X

アウツは17枚で ナッツは7枚(ナッツは 5 4枚,6 3枚) 5をターンでキャッチできればcase.1のJ-T-7-Xを倒す事はできる。



Case.3

フロップ [ 9s 7d 2c ] You Hold T-8-6-X

アウツは17枚で ナッツは11枚(8 3枚,T 3枚はナッツでない)になる。


・Xが9である場合 T-9-8-6

トップペア+17ラップストレートドローになる。


・Xが7である場合 T-8-7-6(この形のハンドをトップギャップと呼ぶ スリーコネクター+ハイカードのツーギャップ)

ミドルペア+17ラップストレートドローになる。


・XがJである場合 J-T-8-6

16ナッツストレートドローとなる。


Three-card Wrapsの形になったならば、相手にドミネートされている可能性を考慮しなければならない。例えば case.1,2ならばQ-J-T-Xにドミネートされている。






posted by Nick O at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | オマハ(Pot Limit Omaha Hi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。