2008年09月15日

オマハ プリフロッププレイその8 マージナルハンド系

マージナルハンドは基本的に攻める手段が1つしかないハンドのことを指す。タイプ別に分類するとKs-Qc-Js-5cというような3枚のビッグカードと機能しない1枚のカードやQc-Qh-7c-3dというようなビッグペアと機能しない2枚のカードがマージナルハンドに分類される。

As-Jd-7d-6sというようなスーテッドAを含んだ4枚全てが機能しないハンドもマージナルに分類される。スーテッドAハンドの中に2,3,4が含まれているものは捨てるべきハンドだ。

例えば、

As-Kd-2s-3h,Ah-2s-3h-5s,As-2d-4s-Kh

これらのハンドは下ストレートにしかならず、上ストレートに美味しく食べられてしまうからだ。


マージナルハンドはレイトポジションから少量のコストでフロップを見に行くハンドだ。


ストレート系のマージナルハンド群


・マージナルハンド−タイプ別紹介


▼ビッグペア  


一例
Kd-Kc-6c-5h,Qs-Qd-7c-5d,Ts-Td-9c-6s,Jh-Jd-8d-6s,
K-K-2-2,Q-Q-5-5,J-J-6-6,Td-Ts-2d-2s,





▼ストレートカード系  


一例
Kd-Qs-Js-3d,Qd-Js-Tc-2s,9s-8d-7c-5h,As-Jd-Td-7c,
9-7-5-4,T-7-6-5,7-4-3-2,J-8-7-6,


 


▼スーテッドA系  


一例
As-Jd-7s-6d,Ad-Qd-8c-7c,Ac-Kc-8c-8h,As-Ad-Ah-Qs,
Ah-Jc-9d-9h,As-Td-8h-6s,Ah-Jh-Jd-2h,




※4枚の中に2,3,4が含まないものに限る(ハンドにペアがある場合はその限りでない)

posted by Nick O at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | オマハ(Pot Limit Omaha Hi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。