2009年02月22日

Omaha Hi/Lo プリフロップ6 Kill(キル)とゲームシチュエーション

Kill Pots(ライブ限定)

※この項目はライブ限定なのでオンラインでは当てはまらない

KIll

1)ブラインド額(従ってゲームのレート)を倍にすること。2連勝した場合や、ハイローをスクープした場合等に強制的にKillとなるルールを採用する場合も多い。Kill Blindとも。またレートを倍にするのではなく、1.5倍とするHalf-Killのルールもある。


オマハハイローでは一定額のポットをスクープすると、キルになるのが一般的なルールとされている。キルポットとなったらアーリーポジションでプレミアムハンドを手にしたらリンプでなく、レイズで参加する。ポットがすでに高い状態なので参加者を増やす必要性が無いからである。タイトプレイヤーがキラー(キルポット状態を作り)となったらチャンスだ。

※強制的に行われるストラドルといった所か キラーとなったらプリフロップのアクションはBBの後になる、プリフロップでは強制コールというようなルールや色々なハウスルールがあるそうだ。


対ルーズゲーム 対タイトゲーム 対ワイルドゲーム

オマハのローリミットゲームでは主に3種類のゲームタイプがある。ローリミットのステークスは$3/$6〜$10/$20 ときどき$15/$30、$20/$40
のゲームが含まれる。

ルーズゲーム

$3/$6 $4/$8 $5/$10 ステークスゲームはローリミットの中でのローリミットで、大抵は6〜7人のプレイヤーでフロップを見に行く事になる。このゲームでは誰もがプリフロップでレイズをせず、ゲームはとてもパッシブで臆病な進行になる。そこにいるプレイヤーはチェック―コールを好む。ナッツローができたときにベットし、ナッツを持たない状態でのレイズはしない。このゲームに参加している場合は、

できなかったら降り、ナッツだけをプレイする

しかし、このゲームではより高いレートで起こるタイトゲームよりも参加できるスターティングハンドは多い オマハハイローでプレイできるハンドはポジションに関わらずどこでも参加することができる。


※主観的な話になるけど、オンラインだと0.25/0.5以下のレートだろうか


タイトゲーム

一般的な$10/$20ゲームになると、プレイヤーがタイトになり、プリフロップでのレイズがリスペクトされるようになる。このレートからAAをヘッズアップに持ち込むためのアイソレーションが有効になる。しかし、相手が典型的なタイトパッシブならレイトポジションからマージナルハンドなど弱いハンドを多用する事ができる。ポジションを利用した攻めを活用しよう

※オンラインではブラインドスチールが成功するレートが当てはまると思う 1/2くらいのレートあたりだろう


ワイルドゲーム

ワイルドゲームはフロップを見に行くのにリレイズやリリレイズが頻繁に起こるテーブルを指す。このタイプはプレイヤーがティルトになって発生する事が良くあるのでどのレートでも見かけられる。あなたは、A-2-3-X,A-2-4-X,A-2-K-Q,A-A-2-X +スーテッドAというようなプレミアムハンドを持ってゲームに参加したいと思うであろう。レイトにいるときはポジションアドバンテージがあるので、A-3-J-T,A-3-4-Kを参加することができる。A2 スーテッドAは覚悟を持ってスリーベット,フォーベットされること承知でフロップを見に行くべきだ。これらのゲームではA-4-5-K スーテッドAというスペキュレィティブハンドはボタンにいて前にレイズが入っていない限りは降りるべきである。


$20/$40以降はタイトになり、アグレッシブさがかなり増す。


【今回の要約】

・ライブには"キル"というルールがある。キルポットとなり、いいハンドを手にしたらポジション関係なしでレイズすること

・ルーズゲームはポジション関係なしで参加できるハンドをプレイする。できなかったらすぐ降りる 下手な小細工は無用

・タイトゲームはAAをヘッズアップに持ち込むためのリレイズが効果的となる。相手がタイトパッシブならポジションを利用したベットが有効なのでマージナルハンドを多く参加できる

・ワイルドゲームはいい手を待つ事が重要 ポジションなしで中途半端にいいハンドは捨てよ スーテッドA2は最低限のライン ただのA2はプレイできない

posted by Nick O at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | オマハ Hi/Lo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114614981

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。