2009年08月06日

参考〜オマハのヘッズアップ勝率〜


<AA VS ストレートハンド(両者 オフスーツ)>



[A−A−K−2 VS 7−6−5−4]
  (57%)     (43%)


[A−A−K−2 VS J−9−7−5]
  (57%)      (43%)




<AA VS ペア系ハンド(両者 オフスーツ)>



[A−A−Q−2 VS K−K−8−3]
  (76%)     (24%)

[A−A−Q−2 VS K−K−J−J]
  (66%)     (34%)

[A−A−Q−2 VS 8−8−7−7]
  (60%)      (40%)




<A-A-3-2 VS T-9-8-7 >



[As−Ad−3s−2d VS Th−9s−8c−7d]
  (60%)           (40%)

[As−Ah−3d−2c VS Tc−9c−8h−7h]
  (47%)          (53%)

[As−Ad−3s−2d VS Th−9h−8c−7c]
  (54%)          (46%)

[As−Ah−3d−2c VS Ts−9s−8c−7h]
  (50%)          (50%)




オールインするときはフラッシュができるかどうかはかなり重要になってくる。オマハトーナメント終盤はDSでのオールインも充分ありだろう
posted by Nick O at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オマハ(Pot Limit Omaha Hi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125120276

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。