2009年08月06日

PLO オンライン10-20PLOゲームの攻略法 1〜4

某ポーカー書物に記述してある著者が考えたオンラインゲーム攻略法を要約してみた。ちなみに著者はオンラインに挑戦するに当たっては、


・モニターを21インチにして4面打ち
・特別な椅子を購入(トイレとか立ちに行かないように済む椅子?)
・切断されても大丈夫なようにネット回線を2つ契約
・どの時間帯でもプレイする。ゲームに100%集中できるよう TVも電話も切る


普通の人から見たら、「アンタ 馬鹿だろ」と言われるようなくらいの周到な準備をしている。そんな著者が考えたオンラインPLOの攻略法だ。




<攻略法1 ミニマムバイインで行く>

ミニマムバイインアプローチで行く(私が主戦場としている所は 最小 $400 最大$2,000 バイイン)極めてシャロー(ディープの反対で浅いという意味)スタックでのプレイから始めるわけだ。

以前からの私はこのプレイスタイルでの立ち回りが上手く行っているので、この方法がベストだろうと思っているからだ。


<攻略法2 いいハンドが来たときのみプレイする>

このアプローチの利点の1つは複雑なプレイを要求される事はないということだ。私は弱いプレイヤーが行うトリッキーなプレイには関わりたくない。いいハンドにだけ焦点を合わせて、プレミアム,準プレミアムハンドが配られたときにプレイする。


<攻略法3 マニアックの右に座る>

シートを選ぶときはアグレッシブすぎるプレイヤーの右に座るべきだ。あなたの後ろでマニアックがベット・レイズをすれば、後にアクションを控えるプレイヤーは信用の置けないプレイヤーのベット・レイズにコールする可能性は高く、その場面であなたがレイズをすれば最大限のチップを獲得できるチャンスとなるのだ。


<攻略法4 プリフロップでオールインできる環境を作る>

ルーズゲームにおいての話だが、一般的にシャローマネーでプレイする場合―決して間違ってはいけないことは 『オールインするハンドの選択』

いいDS系ハンドを持ち、マルチウェイポットが期待できる状況で、プリフロップでオールインできればオールインをしろ。

仮にポットに参加しているのが4人いるならば、25%以上の勝率が要求される。デッドマネーがあるならば要求される勝率は下がる。

posted by Nick O at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オマハ(Pot Limit Omaha Hi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125120931

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。