2009年08月06日

PLO オンライン10-20PLOゲームの攻略法 7




<攻略法7> 小さいレイズでプリフロップを終わらせるな

若干ルーズなゲームでショートスタックでいるとき、あなたがすべきことはいいハンドを持って、マルチウェイで大きなポットをプリフロップで構築することだ。最初にポットに参加する場合、あなたは滅多にレイズをしないだろう。なぜそうなのかというと、

★最初にできるMAXレイズは$70(3.5BBまで) あなたは$400のスタックを有している。ショートスタックアプローチの基本は、「負けを最小限にするか、勝ちを最大限にする」であるから、ここでのレイズは不都合なのだ。


※あなたのスタックが$250以下である場合、ここでレイズをすることでフロップを見に行った段階でポットコミットの状態になるから、安心してオールインをする事ができる


★あなたは、多人数と戦う状況を選択するべきだ。レイズするときは最大限のレイズをする。敵プレイヤーの中にショートスタックのあなたを飛ばそうと仕掛けてくる者も現われるだろう。そう動いてくれればこちらにとっても都合が良い

★ミニマムレイズはするな 場がルーズな環境ではショートスタックでミニマムレイズは求められていない



リンプをするときは後ろからレイズが来る事を期待してのリンプとなる。後ろがレイズし、リンパーがレイズにコールしたら、あなたのすることはリレイズオールイン。AAを持っていようが、As-Jc-Ts-7c Ah-Tc-8c-6h というような弱いDSハンドを持っていようが同じようにオールインする。それがショートスタックの取るべき戦術だ。
posted by Nick O at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | オマハ(Pot Limit Omaha Hi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。