2009年08月06日

PLO オンライン10-20PLOゲームの攻略法 13


<攻略法13> 
リレイズよりもコールの方が有効な場面もある


あなたが$400のショートスタックアプローチをしている場合で、前のプレイヤーからレイズが入った場合、ほとんどのケースでフォールドかリレイズをすることになる。リレイズはあなたにいい手が入っているときで、なければフォールドということになる。稀なケースになるがコールをした方がいい場面もある。




あなたの右隣に座るプレイヤーが$40のミニマムレイズを行い、配られたハンドは<Qs-Jh-Th-9s>であなたのアクション。



Qs-Jh-Th-9sを持ち、多数のプレイヤーでフロップを見に行くのは良いだろう。しかし、リレイズをしここでレイザーとヘッズアップに持ち込んだ場合、相手がA-Q-J-T,K-K-J-9というようなハンドを持っていた場合は凄く不利になる。

特にあなたが場の雰囲気が充分にルーズだと思ったら、他のコーラーを参加させるためにコールすることができる。コールはフォールドやリレイズよりも良いと思ったときにする追加のアクションだ。

前のポジションからレイザーが$70のレイズまでできるのに、$40のレイズをするということは、ほとんどの場合でいい手を持っている(レイザーはプリフロップでポットが大きくなるのに困らない)。ミニマムレイズされたら、あなたがいいハンドを持っていない限り、簡単に降りることができるだろう

posted by Nick O at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | オマハ(Pot Limit Omaha Hi) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125121172

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。