2010年09月02日

SPR その5 練習問題


練習問題その1

$1−$2のゲーム あなたのハンド <8◆ 7♣ 6◆ 6♥ > あなたは$350を持ち、BBの位置にいる。

前のプレイヤー3名がリンプし、SBもリンプし、あなたはオプションチェック

フロップ [ Q♣−Q♥−6♠ ]Pot:$10

SBがチェックし、あなたはアンダーフルを手にしたので$10ベットをし、次のプレイヤーはフォールドし、その次のプレイヤー($210)がコールし、その次のプレイヤー($300)は$50レイズをし、SBはフォールド。あなたはどうする?

Answer:フォールド。これは典型的なリレイズするかフォールドするかのシチュエーションで、こちらが多少有利か凄く不利な状況のどちらかしかない。おそらくや2名はQueenを持っているだろう。

【想定されるシチュエーションその1 2人Qトリプス】
オマハの勝率 アンダーフル


【想定されるシチュエーションその2 Q6オーバーフル】
オマハの勝率 オーバーフルがいた場合

ここで突っ込んだとしても絶対的に有利な状況とはならない。SPR14以上という状況で相手がレイズしてきた。この状況はナッツかナッツに繋がるビッグドローじゃない限りレイズはしてはならないシチュエーションとなる。(300÷10=30)どちらか二人がQ6を持っていたらドローイングデッドとなる。こういったSPRが莫大である場合は退いたほうが賢明なのである。

posted by Nick O at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 上級テク-PLO- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161335106

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。