2010年09月02日

SPR その6 練習問題その2(アンダーフルをもったとき)


練習問題その2

$1−$2のゲーム あなたのハンド <8◆ 7♣ 6◆ 6♥ > あなたは$40を持ち、BBの位置にいる。

前のプレイヤー3名がリンプし、SBもリンプし、あなたはオプションチェック

フロップ [ Q♣−Q♥−6♠ ]Pot:$10

SBがチェックし、あなたはアンダーフルを手にしたので$10ベットをし、次のプレイヤーはフォールドし、その次のプレイヤー($210)がコールし、その次のプレイヤー($300)は$50レイズをし、SBはフォールド。あなたはどうする?

Answer:コール おそらく二人のどちらか一人は少なくともQを持っているかQ6を持たれているケースだ。問題その1のケースと比較しSPRが低く、ここでQ6を怖れて降りるというのは間違ったプレイだ。





練習問題その3

$1−$2のゲーム あなたのハンド <8◆ 7♣ 6◆ 6♥ > あなたは$40を持ち、ボタンの位置にいる。

前のプレイヤー2名がリンプし、あなたはリンプ。SB、BBもコールし、5人でフロップ

フロップ [ Q♣−Q♥−6♠ ]Pot:$10

SB BB 最初のリンパーはチェックし、後ろのプレイヤー($200)は$10ベットをした。あなたはどうする?


Answer:レイズ ローSPRならばアンダーフルで突っ込むのは最適なアクションとなる。あなたはおそらくベストハンドを持っているだろう




練習問題その4

$1−$2のゲーム あなたのハンド <8◆ 7♣ 6◆ 6♥ > あなたは$350を持ち、ボタンの位置にいる。

前のプレイヤー2名がリンプし、あなたはリンプ。SB、BBもコールし、5人でフロップ

フロップ [ Q♣−Q♥−6♠ ]Pot:$10

SB BB 最初のリンパーはチェックし、後ろのプレイヤー($200)は$10ベットをした。あなたはどうする?


Answer:コール SPRが20より大きく、この場合はうかつにレイズすると相手にインプライドを与える事になる。アンダーフルを持ったら、大きなポットでプレイしたいと思わないというのが一般的。こちらにポジションもあるので、レイズするというのはハンドだけの勝負をすることになるのだ。

posted by Nick O at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 上級テク-PLO- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161335152

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。